ネットで調べる!調べるネット

ネットで調べる!調べるネット

調べるネットでは、知りたいときにすぐ調べる
便利なツールを提供しています!


飛ぶと跳ぶの違い

「とぶ」という字は、「飛ぶ」と「跳ぶ」二つの漢字があります。どちらを使うか、迷ったことはありませんか? この2つは同じような意味で用いられますが、厳密には次のような違いがあります。

飛ぶとは
まず、「鳥が空を飛ぶ」や「飛行機が飛ぶ」など空中を移動する場合に用います。また「家を飛び出す」「車を飛ばす」のように速く移動するという意味も持ちます。 さらに「うわさが飛ぶ」のように広まるという意味や、「飛び級」「飛び石」のように途中を飛ばして進むという意味も持ちます。

跳ぶとは
「走り高跳び」や「三段跳び」「縄跳び」「跳び箱」等に使われていることからわかる通り、「地面を蹴って高く上がる」という意味を持ちます。

要するに!
・「飛ぶ」→空中を移動する。
・「跳ぶ」→「地面を蹴って高く上がる。


スポンサーリンク




© 調べるネット. All Rights Reserved