ネットで調べる!調べるネット

ネットで調べる!調べるネット

調べるネットでは、知りたいときにすぐ調べる
便利なツールを提供しています!


ヤードポンド法

長さの単位 重さの単位 速さの単位 面積の単位 体積の単位 IT・デジタル 文字・文章 メートル法 ヤードポンド法 尺貫法 天文学の単位 物のサイズ 割合・確率 年月日 十二支・干支 買い物 お金の計算 国・地域 スポーツ レジャー 実用 早見表・一覧表
スポンサーリンク

ヤードポンド法とは?

アメリカ合衆国を中心に使用されている、長さや質量に対する単位系です。 長さの単位ヤード(yb)、質量の単位ポンド(lb)の他にも、長さの単位インチ(in)、マイル(mi)、ファゾム(fa)、フィート(ft)、面積の単位エーカー(ac)、ルード(ro)、体積の単位バレル(barrel)等があります。

ヤードポンド法は1824年に基本が定められ、当時の大英帝国を構成する各地で使われたことから帝国単位(Imperial units)とも呼ばれます。 アメリカ合衆国で使われている単位は米国慣用単位(United States customary units)といい、歴史的経緯により同じヤードポンド法でも、イギリスの帝国単位とアメリカ合衆国の慣用単位は値が異なる場合があります。

現在では、イギリスをはじめ世界のほとんどの国が、国際単位系のメートル法を用いています。 しかし、大国であるアメリカ合衆国が未だヤードポンド法を用いているため、今でも輸入品や、一部のスポーツなどにおいてヤードポンド法を目にする事があります。





© 調べるネット. All Rights Reserved