ネットで調べる!調べるネット

ネットで調べる!調べるネット

調べるネットでは、知りたいときにすぐ調べる
便利なツールを提供しています!


リフォームとリノベーションの違い

家屋等の建物を、改装したり修繕したりすることを「リフォーム」と言いますが、最近は「リノベーション」という言葉もよく聞きます。 この2つには次のような違いがります。

リフォームとは
老朽化した建物を新築の時のような状態に戻す事を言います。 壁紙など内装の張り替え、外部の塗装、瓦の取り換え、トイレやバスルームの設備の取り換えなど多岐にわたりますが、基本的には老朽化して壊れたり、汚れたりしている部分の回復を目的としています。

リノベーションとは
機能回復にとどまらず、新築の時よりも性能を向上させたり、価値を高めたりすることを目的としています。現代的なスタイルに合わせて間取りや内外装を変更したり、最新の設備を取り付けたりします。 例えば、リビングをキッチンをつなげてリビングダイニングキッチンにしたり、畳の部屋をフローリングにして洋風にしたり、オール電化住宅にしたりするのは、リノベーションに当たります。

要するに!
・「リフォーム」→老朽化した建物の機能回復
・「リノベーション」→建物の性能や価値の向上


スポンサーリンク




© 調べるネット. All Rights Reserved