ネットで調べる!調べるネット

ネットで調べる!調べるネット

調べるネットでは、知りたいときにすぐ調べる
便利なツールを提供しています!


ウナギとアナゴの違い

寿司やかば焼き、ひつまぶしなど様々な食べ方がある「ウナギ」と「アナゴ」。食べれば誰でも見分けることが出来ますが、見た目だけで見分けることが出来ますか? 「ウナギ」と「アナゴ」には次のような違いがあります。

ウナギとは
ウナギ科ウナギ属に属する魚類の総称です。 ウナギの体は黒に近い灰色で下あごが出ていて、尾びれが少し丸くなっています。 ウナギはアナゴより脂質高く、高カロリーですが、コレステロ-ルを減少させるEPAや、脳を活性化させるDHAなど貴重な栄養素を含んでいます。

アナゴとは
ウナギ目アナゴ科に属する魚類の総称です。 アナゴは薄茶色で側面に白い斑点があります。ウナギが下あごが出ているのに対し、アナゴは上あごが出ています。 また、尾びれも尖っているのが特徴です。

要するに!
・「ウナギ」→灰色で下あごがでていて尾びれが丸い
・「アナゴ」→薄茶色で上あごがでていて尾びれが尖っている


スポンサーリンク




© 調べるネット. All Rights Reserved