ネットで調べる!調べるネット

ネットで調べる!調べるネット

調べるネットでは、知りたいときにすぐ調べる
便利なツールを提供しています!


500W 600W 1500Wの加熱時間を相互変換

ワット(W)を選択して秒数を入力してください


Wで

Wで

早見表で探す

スポンサーリンク

【使い方】
※上の入力欄にはレシピ等に記載されているワット(w)数と、分、秒を入力します。
※下の入力欄は変換するワット(w)数のみをセレクトします。
※このツールに不具合がある場合はこちらからお問い合わせください。

【説明】
冷凍食品や料理のレシピなどに記載してある電子レンジの加熱時間の目安が、自分の持つ電子レンジのワット(W)数と異なる場合はありませんか? このツールは加熱時間を一般的な電子レンジ、500W、600W、800W、1000W、1500Wにそれぞれ変換することが出来ます。 尚、電子レンジの加熱時間はワット数(W)に反比例して求めることが出来ますので、500Wを1000Wに変換すれば、単純に半分の調理時間となります。 多くのレシピでは、500W、600Wでの目安が記載されていますが、大きいワット(W)数の電子レンジを持っている場合、大きいワット(W)で加熱したほうが時短になります。

【Version/更新日】
microwave1.01 2017-05-22
2017-05-22 早見表を追加しました。




© 調べるネット. All Rights Reserved