ネットで調べる!調べるネット

ネットで調べる!調べるネット

調べるネットでは、知りたいときにすぐ調べる
便利なツールを提供しています!


辞任と退任の違い

責任のある職務や役職を辞めて退くことを、「辞任」するまたは「退任」すると言います。 この二つの言葉は、同じような意味で使われますが、厳密には次のような違いがあります。

辞任とは
職務や役職を辞めて退くことを意味しますが、自分の意思で辞める場合にのみ「辞任」という言葉を使います。 これに対して、自分以外の意思で職務や役職を辞める、つまり辞めさせられる場合には「解任」という言葉を使います。

退任とは
「辞任」と同じように、職務や役職を辞めて退くことを意味しますが、「退任」は誰の意思で辞めるかは関係なく用いることができます。 つまり、自分の意思で辞める場合も、辞めさせられる場合も「退任」と言えます。

また、任期を満了して退く場合にも「退任」という言葉を使います。

要するに!
・「辞任」→自らの意思で役職を辞める
・「退任」→①役職を辞める ②任期を満了して役職から退く


スポンサーリンク




© 調べるネット. All Rights Reserved